スポンサードリンク
   


白髪染め 明るい色は難しい?


白髪染め 白髪を染める時 明るい色染まってほしいのに
明るい色には染まりにくい 反対に暗い色は染まりやすい?
白髪染めって 思う色にするには なかなか難しいですよねぇ

明るい色染まらないと 顔が暗く見えて・・・と思うのですが 

明るい色には 白髪を隠しきる限界があって
限界を超えてしまうと 明るい色では、白髪は隠せきれず
白髪が目立ちやくなります

でもそれでも明るい色に仕上げたいなら

やや明るい色で全体を染めて 
後日部分的にハイライトで明るい色を入れて ぼかす方法などがあり
美容室なんかでプロに任せるのも1つの手です

でも美容室ではなく市販 明るい色に!と思うなら
特に白髪の目立つ部分だけ濃いめの白髪染めを使って
ほかの部分を明るい色白髪染めを使用するというのが一般的のようですが
やはり 市販では明るい色が薄く入るの事と
がいたみやすくなるのが欠点です

明るい色にこだわるなら とりあえず市販ではなく美容室で任せてみて
プロの技を参考にするのもいいかもしれません


posted by 髪つやつや at | 白髪染め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白髪染め!トリートメントタイプのルプルプを使ってみて!


白髪染めトリートメントタイプは比較的頭皮にもにもやさしく
無添加トリートメントが多く 
白髪染めとしてこの頃注目されつつありますが
今回はルプルプヘアカラートリートメント使ってみました

ルプルプヘアカラートリートメントは一本(200g)
1本で2ヶ月くらいもち(頻度にもよりますが)
1回300円位の白髪染めトリートメントなので経済的!

ガゴメ昆布成分を配合した白髪染めトリートメント
無香料なのが私の1番のお気に入りでおすすめポイント!
あの白髪染めのツンとした臭いだけはもう勘弁ですバッド(下向き矢印)

そしてルプルプヘアカラートリートメント
もう1つのおすすめポイントは
手で染めても洗い流すだけで 手はもちろんつめにも残らずで 簡単な事!

天然由来成分だけで作られた白髪染めトリートメントなので
頭皮にも低刺激 思った以上に綺麗に染められます

ただトリートメントタイプのデメリット
即効性面にはルプルプヘアカラートリートメントも 少し弱く 
3回連続使用以降は納得のいく仕上がりになりました

ルプルプとイマージュから2011年9月5日に 新発売されたばかりで
まだまだ知名度も低いトリートメントタイプの白髪染めですが
人気急上昇中の白髪染め

今なら染まらない 気に入らない もし頭皮にトラブルありなら 
10日以内 全額保証返金制度キャンペーンもありで 
ルプルプヘアカラートリートメントお試しチャンス!

色は3色!なので 白髪染めとしては十分ですが
若い人のおしゃれ染めとしては 少し不十分なルプルプヘアカラートリートメント
でも かなり納得のおすすめ白髪染めです
posted by 髪つやつや at | 白髪染め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


野口体操
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。