スポンサードリンク
   


白髪染め 明るい色は難しい?


白髪染め 白髪を染める時 明るい色染まってほしいのに
明るい色には染まりにくい 反対に暗い色は染まりやすい?
白髪染めって 思う色にするには なかなか難しいですよねぇ

明るい色染まらないと 顔が暗く見えて・・・と思うのですが 

明るい色には 白髪を隠しきる限界があって
限界を超えてしまうと 明るい色では、白髪は隠せきれず
白髪が目立ちやくなります

でもそれでも明るい色に仕上げたいなら

やや明るい色で全体を染めて 
後日部分的にハイライトで明るい色を入れて ぼかす方法などがあり
美容室なんかでプロに任せるのも1つの手です

でも美容室ではなく市販 明るい色に!と思うなら
特に白髪の目立つ部分だけ濃いめの白髪染めを使って
ほかの部分を明るい色白髪染めを使用するというのが一般的のようですが
やはり 市販では明るい色が薄く入るの事と
がいたみやすくなるのが欠点です

明るい色にこだわるなら とりあえず市販ではなく美容室で任せてみて
プロの技を参考にするのもいいかもしれません


posted by 髪つやつや at | 白髪染め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


野口体操
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。